家を売る時に大変だった事.noticias

家を売る時に大変だった事.noticias

rainbow

その土地の歴史を知っておく

土地の価格は変動しますが、変動するのは立地条件が変わった時だけではありません。
その土地に何かが発見された時や、住むと不便である要素が見つかった時にも変動します。

中にはそういった事が見つかっても、購入者には知らせずに価格を落とさないような業者も存在するので注意が必要です。
事例としては様々ですが、その土地を利用していたのが木材加工会社で、木材を投棄する為の費用を節約する為にその土地に直接埋めていたという事例があります。

埋める事によって地盤が緩くなり、災害時には家の倒壊もあり得るので命に関わる事に繋がります。
これは極めて悪質な事例であり、この様に人によってもたらされた被害以外にも様々な事例があります。

例えば、元々医療施設が建っていたという場合です。
霊感がある人にとってはその土地に住む事は拒まれます。

これは人によって違うので、住んでみるまでわからないことがほとんどです。
この様にその場所に以前何があったかを知っておくことが大切です。

Comments are closed.